最新記事

准看護師について、正看護師との違いに注目して説明します。
准看護師は、医師や看護師の指示により看護を行いますが、正看護師は自らの判断で看護を行うことができます。
また、正看護師が国家資格免許なのに対し、准看護師は都道府県知事免許となります。
しかし、仕事内容だけを見ればそれほど差異はありません。
ただし、給料面から見れば准看護師のほうが低く、昇格も難しくなります。
准看護師のメリットは、早く資格試験を受けられる点にあります。
中学を卒業し、一定の条件を満たした看護学校を卒業した時点で受験資格を得ることができます。
もちろん、社会人の方が働きながら勉強し、准看護師を目指すこともできます。
また、一定の実務経験、一定の学校を卒業することで、正看護師への受験資格を得ることができます。

桑の葉
健康を気にしている方は是非お勧めです

関連記事

  • 今から10年以上前には高校に看護科という科がある高校が結構ありました。
    その学校を卒業すると准看護師の …

    詳細はコチラ

  • 私達、病院に通う患者にとっては准看護師さんも正看護師さんもまったく違いは分かりません。
    同じ医療現場に …

    詳細はコチラ

  • よく求人雑誌などを見ていると、看護師や准看護師の募集が目につきますが、看護師と准看護師って、実のとこ …

    詳細はコチラ